ネイルスクールを選ぶときはしっかりと見極めましょう

一流ネイリスト

婦人

ネイルスクールの注意点

爪

授業量が安すぎる場所

コストを抑えたいという理由で、授業料が安い場所を探している人は授業内容や講師の質をしっかりと調べておきましょう。授業量が安いぶんだけ、講師の質が落ちてしまい学びたい技術や知識をしっかりと学ぶことができない場合があります。

授業の回数

ネイルスクールのパンフレットには、豊富な資格が取得できると書かれていても授業日数が少ない場合は注意しましょう。少ない授業日数で沢山の資格を取得するということは、しっかりと知識や技術を身に付けることができないことがあります。そのため、沢山の資格を取得したいと思っている人は適正な授業日数であるかどうか調べてみましょう。

JNA認定講師が指導している場所

ネイル検定の対策を取りながら、授業を学んでいきたいという人はJNA認定講師が指導しているネイルスクールを選ぶようにしましょう。JNA認定講師なら、試験のときにチェックされるポイントや注意点などを細かく指導してもらうことができるため、合格率を上げることができるでしょう。

実際に通っているから分かるネイルスクール情報

フリータイム制はメッチャ便利(20代:キャバ嬢)

夜の仕事をやり初めて、ネイルに興味が湧いたから、フリータイム制を利用してる場所を選んで通っているから自分の都合で予約して通えて便利!この日は無理ー!ってのがあっても平気だし、何より気軽に通えるから楽しく学べるよー!

自分のサロンを開業させたい人には良いかも!(30代:主婦)

昔からネイルが好きで、よくサロンに通ったり自宅でネイルしたりしていたんです。自分も手に職を持ちたいと思ったので、開業にも役立つ資格を取得できるネイルスクールを選んでみました。基礎から学べるので、初めて知ることが沢山あってビックリです(笑)

自分が目指す場所に合わせて選べる(20代:サロンアルバイト)

友達の紹介で、サロンの雑用係として働いているんですが現場を見ていると自分も一緒に働きたい!と思っちゃってネイルスクールに入学しました(笑)サロンである程度教えてもらっていたので、資格集中コースを選択したので頑張れば来年にはサロンで働けるかも!

海外でプロとして働きたい(40代:ネイリスト)

日本国内では、ある程度レベルの高いネイリストと言われているんですが私は海外にも通用するネイリストになりたいんです。なので、海外ネイリストの資格を取得できるネイルスクールにもう一度通うことにしました。40代という年齢でも、夢は諦めなません!!!

海外研修が最高に楽しい(10代:現役学生)

高校卒業と同時にネイルスクールに通っています!そのおかげで、時間をかけてネイルについてじっくりと学ぶことができるし、何より海外研修を楽しむことができました!国内とは違うネイルアートを間近で見ることができ、実際に施術してもらえて最高です。

広告募集中